· 

『火』と『風』

成長したい、変わりたい、と思うなら、『』と『』の力を使いましょう。

 

 

 

『火』は、変化させ純化させ、上昇させる力があります。

『風』はその火をさらに強めてくれます。

 

 

 

『火』に当たって変化しないものはありません。

鉄は液体になり、水は蒸気となる。

でも風無くして火は燃え続けられません。

だから、調整しながら風を送り続けるのです。

その風は、強すぎず、弱すぎず、慎重に、繊細に。

 

 

 

もし自分を成長させ変えたければ、

体の中に『体温=火』をおこし、

そして『呼吸=風』を送り続ける。

そうすることで、私達は内側から変わります。

 

 

 

そこから更に人生をより良く変化させたければ、

『情熱や目標=火』をおこし、

そして『実践と行動=風』を送り続ける。

そうすることで、人生が変わります。

 

 

 

『火』だけでは、直ぐに冷めて消えてしまう。

『風』だけでは、漂流してしまい不安定になるだけです。

2つの要素がしっかり連携することが大切です。

共に慎重にコントロールされながら。

 

 

 

今年はどんな一年でしたか?

私は迷いの多い一年でした。

雑音に掻き消され、火がなかなか定まりませんでした。

来年はまっさらな状態から、小さな火種をもう一度起こしたいと思います。

 

 

 

皆さんも、来年に向けて『火』と『風』を決めてみてみてくださいね😊

 

 

 

#5年前の私 

#あの時の情熱は今も変わらない

#そして今も行動し続ける

 

 

 

kayo